フェラチオ 不倫 出会い系 夫婦SEX 痴女

昼間に男と浮気して、夜は旦那に抱かれる背徳感でイク

投稿日:2017年8月4日 更新日:

子供が出来ればまた違うんでしょうけど
専業主婦になってずっと家にいて
家事炊事洗濯している事に
ストレスが物凄く貯まるんです

これなら寿退社しなければ良かったと
心から思うんです

それで働き盛りな夫との
夫婦の営みも週に2回程あるんですが
それでも私にとっては少なくて
欲求不満なんです

夫に

「セックスがしたい」

とは痴女みたいで言えなくて
だから、一人エッチで処理するしかなかった

そんな毎日に飽きて
とうとう私も出会い系を覗いてみると
自制心が効かなくて
そのまま出会い系でタイプの男性に
メールを出して会うことになったんです

駅で待ち合わせをして、
うなぎを食べに行ったあとラブホテルへ向かった

私は、食事しながら会話していた時点で、
このあとのことを想像して濡れていた

彼のズボンのベルトをはずし、
まだ大きくなっていないオチンチンを
自ら口に含みフェラチオしてしまう

それもジュポジュポと卑猥な音を
わざと立てながら激しくバキュームフェラをする
不貞主婦の私

フェラチオしていると
口の中でみるみるうちに大きくなっていった

お尻を突き出しておねだりすると
彼が両手でお尻を鷲づかみして私に入ってきた

若さあふれる腰つきが私を貫く

最後に「ここにかけて」とおねだりして
顔射してもらいました

欲求不満だった私は
会ったばかりの男の精子の匂いに興奮してしまうんです

そして一時の情事が終わり家に帰る

しばらくすると、旦那が帰ってきた

開口一番、

「なんか今日きれいだね」

「そう?」

と平静を保つ私

そしてこの夜
旦那が誘ってきて週に3回目の夫婦セックスをしたんです

昼間に他の男と浮気してきた背徳感で
久しぶりに満足出来るSEXができました

-フェラチオ, 不倫, 出会い系, 夫婦SEX, 痴女

Copyright© 無修正の熟女人妻エロ体験談 , 2019 AllRights Reserved.