40代人妻熟女 不倫 痴女

浴衣姿の近所の奥さんに欲情して口一杯にザーメンを流し込む

投稿日:

近所の夫婦と仲良くて
一緒に温泉旅行にいきました

友人夫婦は山本さんといって3人家族です

うちは4人で車1台に乗って出かけた。

半日程ドライブ兼ねて移動し温泉街へ到着

ようやく風呂と飯にあり付ける。

私は少し疲れたので部屋で仮眠した

1時間程仮眠し、
目を覚ますために風呂へ行くことにした

山本さんの御主人が慌しく帰り仕度をしているので、
どうかされたのか?

と聞くと会社でトラブルが発生したので
急遽東京へ戻らなくてはならなったと

「妻と子供、よろしくお願いします」

と一礼し、御主人は帰っていった。

仕方ないので、
みんなで夕食を食べてゆっくりしていた。

私の妻と山本さんの奥さん、
子供達が温泉につかると言って部屋を出て行った

旅館の仲居さんが来て、

「お布団敷きますけど、どうします?」と聞かれた。

「こっちに5人分敷いてください」

とお願いし、「私の分は隣の部屋へしいてください」とお願いした。

> 続きを読む 

-40代人妻熟女, 不倫, 痴女

Copyright© 無修正の熟女人妻エロ体験談 , 2018 AllRights Reserved.