寝取られ 痴女

朝立ちペニスをしゃぶってくるエロい友人の奥さん

投稿日:2017年12月22日 更新日:

七夕の彦星と織姫みたいに
友人の奥さんと毎年夏だけSEXしているんです

夏になると毎年仲良しの三組夫婦で旅行に行っています

この時だけ、K男の奥さんと
SEXをしています

友人の奥さんとのエッチは
3年前の旅行でした

その時は皆で貸し別荘に泊まりました

朝、鍵をしないでトイレで
オシッコをしていると
間違ってドアを開けた友達の奥さんのHさんに
朝立ちペニスを見られてHが大興奮

HはK男のもの以外は
子どもと父親のくらいしか見たことがなかったのです

そのままトイレに連れ込んで咥えさせ、
その後バックからして密室寝取りエッチ

それがきっかけとなり、
毎年の旅行の時だけ、
みんなの目を盗んで痴女な人妻と
エッチをするようになったのです

普段も会ってやりたいのですが、
K男との友人関係を壊すのは
お互い嫌なのでその辺は割り切りです

毎年、いろいろなところで
エッチすることとなってしまうのですが、
今年は部屋でみんなが寝た後での情事でした

俺たち旦那連中はうるさいので部屋が別、
俺以外が寝たところへ友人の奥さんのHが
様子を見に来たふりをしてきます

他の2人はいっぱい飲ませたので
ちょっとぐらいでは起きません。

「1年ぶりだね、欲しかった?」

なんて言うと

「普段は思ってないけど
旅行が近づくと欲しくなる」

なんて、かわいいことを言います。

スエットの上からパンツの中に
指を這わすともうそこは濡れ濡れ、

「こんなにして、スケベなんだ」

「誰よ、スケベにさせたのは」

などと言い終えるやいなや
私のスエットを下ろし
ペニスを咥えてエロ顔でフェラチオしてくる

「ああ、これ、これが欲しかったの」

といいながら玉からアナルまで丁寧に舐めてきます。

こちらも負けずに脱がしびちょびちょになった
オマンコを舐めて69になります。

でもあんまりゆっくりはできないので
すぐに入れちゃいます。

もちろん中だし、安全日を計算して旅行の日程を決めているので・・・

逝くとすぐに服を着て何事もなかったようにします。

一度でいいからゆっくりと
ラブホなどでしてみたいですが
欲をかくとすべてがダメになり
修羅場になりそうなので我慢しています

-寝取られ, 痴女

Copyright© 無修正の熟女人妻エロ体験談 , 2018 AllRights Reserved.